IT時代に管理者が足りない

頼れる人が少ない、いない。
第四次産業革命と言われる今、中小企業や小規模企業もIT活用に向けて大きくステップを踏み出しています。
ひとり情シスは社内システムの運用管理だけでなく、ITソリューションの活用にまで仕事が及び、負担は大きく誰も当てにできない状況は疲弊を速めています。
IT Cheerはそのひとり情シスの「頼れる人」でありたいとの思いから始まりました。

IT Cheerとは

情報システムの課題解決は「人間力」
今までなかった「人」にフォーカスし
成長をテーマにした情報システムサポートです

IT Cheerはクラウド時代の新しい情報システム部です。「ひとり情シス」状態の中小企業でもバックエンドとして強力なコミュニティと経験豊かなブルワークのスタッフがあなたのメンターとなりさまざまな課題解決の支援をいたします。

現代の情報システム管理はパソコン、サーバの管理からネットワーク、クラウドサービスそしてセキュリティと、とても一人や少人数でカバーしきれない幅と深さをもった世界です。ここで必要なのは的確な判断により問題を切り分けする力です。IT Cheerは毎月の開催されるトレーニングプログラムなどでこのスキルレベルを確実に向上させることができます。

IT管理部門に求められるのは必要に応じ外部のリソースを使って最短時間で解決する力です。この力を確実につけることにより少ない人数でも効率的な管理が実現いたします。

IT Cheerがひとり情シスの課題を解決

情報システム人材育成&トレーニングプログラム

IT担当者のプロフェッショナルレベルを確実に上げるエキスパートによるトレーニング&セミナープログラム
ポテンシャルレベル(Non ITスキル含む)を向上

情報システム担当者の頼れる「バックエンド」

「困った」「未体験のトラブル」にもブルワークの経験豊かなアドバイザーが応え解決の道筋を探します。
ノウハウの蓄積が進み「ひとり情報シス」が陥りがちな属人化を防ぎます

コミュニティによる情報共有、スキルアップの機会提供

IT Cheerは「仮想情報システム部」です。会員相互のそれぞれのスキルをナレッジとして使えるプラットフォーム機能を提供いたします

ひとり情シスを、がっちり応援

このようなお悩み・課題をお持ちの経営者
IT管理者にぜひおすすめいたします
・うちの会社は「ひとり情シス」状態で相談相手がいない。
・幅広いITの課題すべてにまで手がまわらない。
・ITが本業ではないため、十分な知識やスキルを得るための時間が取れない、どこから何を調べだれに相談したらいいのかわからない。
・今の保守契約をしている販売会社とうまくコミュニケーションがとることができず、うちの会社が必要としている解決策を提案してもらえない。
・スマートデバイスの効果的な活用法が分からない。
・部門、拠点に散在しているPCのトラブル対応で手いっぱいである。
・クラウドを導入する価値が本当にあるか?の判断ができず、一方で個人向け無償クラウドの勝手な利用も不安である。
・自身が普段居ない拠点(工場や営業所)の面倒も見なければならず、そこでは現場社員の同意や賛同を得にくいなど、社内調整で苦労することも少なくない。
・安心して任せられるIT人材を育てたい。
・専門コンサルタントは費用がかかりすぎて依頼できない。

IT Cheerを選ぶ理由

IT現場の課題解決は個別トラブルへの対応スキルではなく的確な判断と解決への合理的思考と人間力です。IT Cheerは長年にわたりIT支援をしてきたブルワークのノウハウを駆使したプログラムでその力を育成いたします。
会員企業は大企業、大学などのIT基盤を支えてきたブルワークのノウハウを最大限活かしたトレーニングプログラムなどに参加できます。
ITの「困った」の際にも頼れる仲間がいるコミュティ。会員は参加するだけではなく会員相互のスキルトランスファーなど「教え合い学び合う」ことでより成長の速度が速まります。

IT Cheerサービス内容

IT課題解決トレーニングへの参加
月に一度のスキルアプセミナー
電話、メールおよびSkypeなどによる課題解決支援、サポート
午前10時から午後6時まで受付。受け付けた課題については原則24時間以内返答。経験豊かなブルワークのスペシャリストが対応いたします
リモートログインによるシステム診断
レポートフォーム、テンプレートの提供
ミートアップ、交流会など随時開催
IT Cheerコミュニティへの参加。契約会社はこの場で自由に課題について質問、問題解決について共有できます
お役立ち情報メルマガ
テーマ別トレーニングコンテンツ定期配信
お申込み・お問い合わせはこちら